シネマ三昧

今野陽太が、好きな映画を紹介するページです。
番組「今野陽太のホーホーチルドレン」
(FM小田原 毎日曜日19時〜 ネットではこちら
で取り上げた映画を順次紹介して行きます。

【2022年8月21日、28日放送】
シネマ三昧はお休みでした。(全体が映画音楽特集です。)



【2022年8月7日、14日放送】

『神は見返りを求める』
2022年6月24日に公開された日本映画。監督・脚本は吉田恵輔、
主演はムロツヨシ、岸井ゆきの。


【2022年7月17日、24日放送】
シネマ三昧はお休みでした。


【2022年7月3日、10日、31日放送】

『トップガン マーヴェリック』
アメリカ海軍のエリート飛行士訓練校に、かつて天才パイロットと呼ばれたマーヴェリックが教官として帰ってくる。生徒の中には、彼がかつてタッグを組み、訓練中に命を落としたパイロットの息子もいた。父の背中を追いかけてきた彼は、マーヴェリックに対し恨みを抱いていた。


【2022年6月19日、26日放送】

『シン・ウルトラマン』
科学特捜隊のハヤタ隊員は、パトロールの際にM78星雲人・ウルトラマンと衝突したのが原因で瀕死状態に陥ってしまう。そんなハヤタを見たウルトラマンは、彼と命を共有。一つになった彼らは、やがて地球の平和を守るために共に戦うことを決意する。


【2022年6月5日、12日放送】

『シラノ』
17世紀のフランス。剣の腕前のみならず詩の才能も持ち合わせる優秀な騎士・シラノは、自分の容姿に自信が持てず、愛する女性に想いを伝えられずにいた。そんな彼は、ひょんな成り行きから同じ女性を愛する青年・クリスチャンのために詩の才能を活用し、彼女へのラブレターを代筆することになる。


【2022年5月15日、22日放送】


『永遠が通り過ぎていく』
文筆家としても活躍するAV女優の戸田真琴が手がけた短編3作品から成る初監督作。
短編映画『アリアとマリア』『Blue Through』『M』で構成。 温室の中で互いの宿命を解析する少女たちの物語『アリアとマリア』には竹内ももこ、中尾有伽が出演する。



【2022年5月1日、8日、29日放送】

『ザ・バットマン』
バットマンが初めて犯罪に立ち向かってから2年。ゴッサムシティでは、不可解な連続殺人事件が発生する。それぞれの現場には、バットマンに向けた謎のメッセージが残っていた。事件の解決に動き出したブルース・ウェインは、自身の家族も深く関わるゴッサムシティの腐敗に直面することになる。


【2022年4月17日、24日放送】

『フレンチ・ディスパッチ』
雑誌「フレンチ・ディスパッチ」は、米国出身の名物編集長が集めた記者たちの手による記事で、世界的に人気を博していた。ところが、その編集長が急死してしまい、雑誌は廃刊に。編集者たちは、個性的で魅力的な記事を最終号に残すため奮闘する。


【2022年4月3日、10日放送】
シネマ三昧はお休みでした。


【2022年3月20日、27日放送】

『ハウス・オブ・グッチ』
世界屈指の人気ハイブランド「GUCCI」の光と陰。華麗なるグッチ一族崩壊の闇に包まれた<真実>を描くラグジュアリー・サスペンス!


【2022年3月6日、13日放送】

『前科者』
岸善幸監督が主演 有村架純と挑む希望と再生の物語「前科者」。映画では、有村架純演じる新人保護司が様々な「前科者」と向き合い成長する様が描かれる。


【2022年2月20日、27日放送】

『マークスマン』
ロバート・ロレンツ監督によるリーアム・ニーソン主演のアメリカ合衆国のアクションスリラー映画。アリゾナ州の国境の町に住む牧場主で元海兵隊員の初老の男性が、メキシコの麻薬カルテルから逃げる少年を助けることになる。


【2022年2月6日、13日放送】


『ラストナイト・イン・ソーホー』
ロンドンのソーホー地区。ファッションデザイナーを夢見るエロイーズは、アパートでの1人暮らしを始める。あるとき新居で眠りに着くと、夢の中で60年代のソーホーにタイムスリップしてしまう。


【2022年1月16日、23日放送】

『アイダよ、何処へ?』
ヤスミラ・ジュバニッチ監督・脚本・製作による2020年のボスニアの戦争ドラマ映画である。第77回ヴェネツィア国際映画祭のコンペティション部門で上映された。第93回アカデミー賞国際長編映画賞にノミネートされた。


【2022年1月2日、9日、30日放送】

『彼女が好きなものは』
ゲイであることを隠して生きる男子高校生。ある日、ひょんなことからクラスメイトの女子生徒が、男性同士の恋愛話が好きな女子であることを知る。そんな彼女の秘密を彼が守ることで、2人の距離は思いがけず急接近。やがて彼女は、彼がゲイであることを知らずに告白する。


【2021年12月19日、26日放送】

『リスペクト』
ソウルの女王アレサ・フランクリンのキャリアを描く音楽エンターテインメント。


【2021年12月5日、12日放送】

『マリグナント 狂暴な悪夢』
2021年のアメリカ合衆国のホラー・スリラー映画。ジェームズ・ワン、が監督した。


【2021年11月21日、28日放送】

『キャッシュトラック』
ゴールデン・コンビが16年ぶりにタッグを組んだクライム・アクション
/主演:ジェイソン・ステイサム/監督:ガイ・リッチー.


【2021年11月7日、14日放送】
シネマ三昧はお休みでした。


【2021年10月17日、24日放送】

『オールド』
『シックス・センス』のM.ナイト・シャマラン監督が放つ、謎解きタイムスリラー。


【2021年10月3日、10日放送】
シネマ三昧はお休みでした。



【2021年9月19日、26日放送】

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』

堀越耕平の大ヒット漫画を原作とするアニメ「僕のヒーローアカデミア」の
劇場版第3弾。



【2021年9月5日、12日放送】

『ドント・ブルーズ2』
ロド・サヤゲスがフェデ・アルバレスと共同で執筆した脚本を
ロド・サヤゲス自身が監督し、サヤゲス、アルバレス、
サム・ライミ、ロバート・タパートが製作した、
アメリカのホラー・スリラー映画。


【2021年8月15日、22日放送】

『ヒノマルソウル』
〜舞台裏の英雄たち〜 2021年6月18日公開 長野オリンピック悲願の
金メダルに隠された感動の実話! 出演:田中圭 土屋太鳳


【2021年8月1日、8日、29日放送】

『ゴジラ対コング』
地球最大の究極対決、最強はどっちだ!破壊神<ゴジラ>と
守護神<コング>の大激突。彼らはなぜ拳を交わすのか――


【2021年7月18日、25日放送】

『クローブヒッチ・キラー』
2018年制作のアメリカ合衆国のスリラー映画。
ハリウッドが今最も注目する 『荒野にて』『ゲティ家の身代金』の
チャーリー・プラマー主演!


【2021年7月4日、11日放送】

『キャラクター』
2021年6月11日に公開された日本映画。監督は永井聡、主演は菅田将暉で、
SEKAI NO OWARIのボーカル・Fukaseの俳優デビュー作でもある。


【2021年6月20日、27日放送】

『パーム・スプリングス』
サンダンス映画祭史上最高額の金額で落札!何十万回も今日を繰り返す
ナイルズとサラのタイムループラブコメディ! 


【2021年6月6日、13日放送】

『ザ・スィッチ』
史上最悪の入れ替わり<女子高生⇔連続殺人鬼>「ハッピー・デス・デイ」シリーズ監督×『ゲット・アウト』『アス』『透明人間』のブラムハウスがおくる、未体験入れ替わりホラー!


【2021年5月16日、23日、30日放送】

『マンディンゴ』
南北戦争前のアメリカ南部を舞台に、奴隷牧場を営む父子の栄光と没落を
描いた歴史大作。
2021年3月、デジタルリマスター版で初公開から約45年ぶりにリバイバル公開。


【2021年5月2日、9日放送】

『まともじゃないのは君も一緒』
2021年3月19日公開の日本映画。監督は前田弘二、
主演は成田凌と清原果耶。


【2021年4月18日、25日放送】

『シン・エヴァンゲリオン劇場版𝄇』
2021年3月8日に公開された日本のアニメーション映画。
『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』全4部作の第4作目にあたる。
略称は「シン・エヴァ」「シンエヴァ」。


【2021年4月4日、11日放送】
今回は映画ではなく、漫画です。

何度、時をくりかえしても 本能寺が燃えるんじゃが

日本史上最大の下剋上、「本能寺の変」。
戦国の覇者・織田信長は天下統一を目前に家臣の明智光秀に討たれてしまう。
けれど気づくと、彼は「変」より7年前に戻っていた。
しかも、目の前には裏切り者の光秀がいて…。
天下人に”なろう”と死にまくる織田信長の戦国リスポーン大河!!


【2021年3月21日、28日放送】

「ファーストラヴ」
第159回直木賞を受賞した島本理生の同名サスペンス小説を北川景子主演、堤幸彦監督のメガホンで映画化。父親を殺害した容疑で女子大生・聖山環菜が逮捕された。


【2021年3月7日、14日放送】

「すばらしき世界」

直木賞作家・佐木隆三氏の小説「身分帳」を原案にした西川美和監督作「すばらしき世界」は、オリジナル脚本にこだわって作品を発表し続けてきた西川監督にとって、長編映画としては初の原作ものとなる。


【2021年2月21日、28日放送】

「サタデー・ナイト・フィーバー」
ジョントラ・ボルタの華麗なダンスが話題となり、日本に“ディスコ・ブーム”巻き起こした映画「サタデー・ナイト・フィーバー」。1970年代後半のアメリカを舞台に、ディスコダンスに情熱を捧げた若者たちの姿を描いた青春グラフティー。


【2021年2月7日、14日放送】

「ラブ&マーシー」
ブライアン・ウィルソン公認!
ザ・ビーチ・ボーイズの知られざる真実をついに映画化!
孤独な彼が見つけたラブソングが、明日も世界を優しくつつむ――


【2021年1月17日、24日放送】

「ベターウォッチアウト クリスマスの侵略者」
クリスマスに留守番をまかされた12歳の少年とベビーシッターが巻き込まれた恐怖の一夜を描いたホラー。クリスマスも近くなったある日、ベビーシッターのアルバイトとしてアシュリーがルークの家を訪れる。




【2021年1月3日、1月10日放送】

「アウェイディズ」
1979年、ポストパンク時代のマージーサイドを舞台に、英国フットボール発祥の文化「Football Casual」(カジュアルズ)の黎明期を描いた青春映画。


【2020年12月20日、27日放送】

「黒い司法 0%からの奇跡」
冤罪の死刑囚たちのために闘う弁護士ブライアン・スティーブンソンが起こした奇跡の実話を映画化。


【2020年12月20日、27日放送】

「ブラック アンド ブルー」
「ムーンライト」でアカデミー助演女優賞にノミネートされ、「007」シリーズでも活躍するナオミ・ハリスの主演で、警察の汚職や麻薬密売が横行する現実に立ち向かう女性警官の姿を描いたポリスアクション。


【2020年12月6日、13日放送】

「ペット・セメタリー」
1989年に映画化されたスティーブン・キングの同名小説を、新たな設定で再映画化したホラー。家族ともに田舎に越した医師ルイスの新居の裏には動物の墓地「ペット・セメタリー」があった。


【2020年12月6日、13日放送】

「チア・アップ!」
平均年齢72歳のチアリーディング・チームが起こした最高のキセキとは―?笑いと涙のハートフル・エンターテインメント!!
主人公マーサ役をダイアン・キートンが演じる。


【2020年11月15日、22日放送】

「クレヨンしんちゃん激突!ラクガキングダムとほぼ四人の勇者」
人気アニメ「クレヨンしんちゃん」の劇場版28作目。「ラブライブ!」「宝石の国」などの話題のアニメを送り出してきた京極尚彦が監督を務め、脚本を「婚前特急」「そこのみにて光輝く」などの実写映画を手がけてきた高田亮が担当する。


【2020年11月1日、8日放送】

「赤い闇 スターリンの冷たい大地で」
「太陽と月に背いて」「ソハの地下水道」で知られるポーランドのアグニェシュカ・ホランド監督が、スターリン体制のソ連という大国にひとり立ち向かったジャーナリストの実話をもとにした歴史ドラマ。


【2020年10月18日、25日放送】

「青くて痛くて脆い」
実写とアニメで映画化された「君の膵臓をたべたい」の住野よるの同名青春サスペンス小説を、吉沢亮と杉咲花主演で映画化。


【2020年10月4日、11日放送】

「パヴァロッティ 太陽のテノール」
神の声を持つと言われたイタリアのオペラ歌手ルチアーノ・パバロッティの生涯を、名匠ロン・ハワードが追ったドキュメンタリー。


【2020年9月20日、27日放送】

「悪人伝」
『新感染 ファイナル・エクスプレス』『無双の鉄拳』などのマ・ドンソクが主演を務めたバイオレンスアクション。何者かに襲撃され重傷を負ったヤクザの極悪組長が、無差別連続殺人事件を追う暴力刑事と協力して犯人を追い詰めていくさまを描く。


【2020年9月6日、13日放送】

「プラド美術館 驚異のコレクション」
 15〜19世紀にかけて、歴代のスペイン王室が収集した美術品約8700点を所有するヨーロッパ屈指の美術館「プラド美術館」。そのコレクションにフォーカスしたドキュメンタリー映画。
オスカー俳優ジェレミー・アイアンズがナレーションを務めながら、ナビゲーターとして出演。